【気分爽快】家でお手軽にできる!憂鬱を吹き飛ばす3つの方法

ストレスがたまってイライラ…!

叫びたいし、全力で暴れたいけれど、そんな環境は無い!

そんなストレス社会に悩まされている方、多いのではないでしょうか?
そこで今回は、「すいません」が口癖となって5年目の私が、家でできるストレス発散方法を紹介していこうと思います。

精神論は抜きで、具体的な方法に絞って紹介していきますので、自身に合うものを選択・実施して頂き、1ストレスでも多く、解消して頂けれたら嬉しい限りです。

広告
広告

大量に汗を出してストレス発散

ランニングマシーンで走る男性

運動やサウナで汗を大量に出すことがストレス発散に効果的であることは、多くの人が知っているかと思います。

汗を大量に出した後って、身体は少しダルい感じがするのですが、心がスッキリとしている感じになりますよね。あの経験、家にいながら体験できたら幸せだと思いませんか。

そこで、家にいながらでも汗をかくことができる便利なアイテムを紹介していきます。

運動で汗を大量に出してストレス発散

景色の変わり方こそ楽しむことはできませんが、太陽の下、走ることだけが運動ではありません。

・ランニングマシーン

実はランニングマシーンは我が家にもあります。

私が学生から「すいません」が口癖となる社外人1年目になり、環境の変化により受けたストレスのはけ口となっていたのが、ランニングマシーンでした。元々周りの目をすごく気にしてしまう私は、外の運動が大の苦手。そんな私は毎週のようにランニングマシーンで10kmを1時間かけて走り続けていました。

雨の日も風の日も、家の中で走るから全く関係ありません。
色が変わったシャツも苦し紛れに口を開けながら走る姿も、家の中で走るから全く関係ありません。

景色は決して変わらないのですが、洋楽のノリの良いのをイヤホンでガンガンに流しながら「俺はこのままどこへだって行ける」何て思いながら走っていました。

そんな魅力的なランニングマシーンでしたが、勿論欠点もあります。

欠点①我が家では2階に設置してあるため、走ると”ドンドン”と振動が1階に響いてしまう
欠点②重さが60kg
欠点③両サイドの棒を握ることで心拍数が測れる機能がついているが、握るたび半端じゃない静電気が発生する

ランニングマシーンはストレス発散に持って来いで、「気分が晴れないなぁ~」とストレスが溜まってきたと感じた後、30分ほど軽く走るだけで、「くよくよしてても仕方なし!」と、先ほども書いたような精神的にリラックスした状態でいられるようになります。

・サイクリングマシーン

社会人の今となっては行きたいと思うところに行けるようになりましたが、自動車の運転ができなかった、まだ鼻垂れ小僧だった小学生時代、この世の広さを知りたいと思い立ち、友人と2人で自転車にまたがり、片道1時間以上、目的地も無しに風に吹かれるままペダルをこぎ続けたことがあります。

普段見ることのない景色を自分の力で見れたことに対し、数時間を失ってお金や物が貰えたわけではありませんが、今でも思い出すことのできる思い出はしっかりと残すことができました。

そんなことは良いとして、家にいながら大量に汗を流す方法として、ランニングマシーンだけではなく、サイクリングマシーンなるものも存在します。

さらに、サイクリングマシーンは、ペダルを漕ぐ際の負荷を変化させることができますので、自分に合った運動方法で無理なく汗をかいてストレスを発散することができる優れものなのです。

入浴で大量に汗を出してストレス発散

私の嫁は、口をポケ~ッと開いた状態でお風呂で良く寝ています。薄っすら半目となっているその表情は、お風呂という温かいお湯に浸かることで、ストレスを大いに発散させている時間なんだと思います。
※お風呂で寝るのは危険なのでやめましょう!(やめさせます…。)

皆さんもお風呂は気持ちが良くて、ただ浸かるだけでもストレス発散のために役立っているかと思いますが、時間をもっと有効活用してみるのはいかがでしょうか。

具体的には、湯船に発汗作用のある薬用の入浴剤を入れ、身体から汗を噴出させる方法です。

・きき湯ファインヒート

銭湯に行った際、炭酸泉なる浴場と、炭酸泉の効果がびっちりと書かれている看板を見たことありませんか。

きき湯ファインヒートは、濃厚な炭酸湯にジンジャーなどの成分も含まれており、入浴後もぽっかぽかが続きます!私も類似商品を試したことがありますが、お湯のほとんどが汗になったんじゃない?ってくらい、身体中から汗が噴き出てきます。

また、お湯から出た後もしばらくは汗が出続けますし、汗が引いた後もポッカポカは続くという優れ物です。

※使用時は水分を風呂場に持ってきておくなど、水分補給を怠らないように!

便を出してストレス発散

青空

汚い話でごめんなさい。しかし、これだけは言わせてください。

ブリブリブリっと便を一気に出した後、なぜか天を仰ぎながら「はぁ~っ」と、スッッッキリ!した気持ちになりませんか?

・・・

この感覚は私だけかな?と不安になり嫁にも聞きましたが、嫁も「確かに」と言ってくれたので、多くの人が便を出すことでストレス発散に繋がるのだと信じてます。

便をブリブリブリっと出せる人がストレスを発散できるのだとすれば、便秘の人はストレスの原因がかなり便秘に詰まっているのではないでしょうか。

そこで、毎朝8時に便が出る私、スッキリ常習犯がスッキリしてストレスを発散する方法を紹介していきます!

あ、ちなみに『黒モリモリスリム』で私は便秘を解消しました。笑

乳酸菌の力で便を出してストレス発散

乳酸菌と言えば、皆さんご存知のこちらの商品ではないでしょうか。

・R-1

R-1は便を出すだけでなく、身体の調子も整えてくれる優れもの。家族みんなで1日1本、飲むのも良いでしょう。

私もいつかお金持ちになれた暁には、家族みんなが1日1本飲めるようにしてあげたいです(泣)

腸を活性化する体操で便を出してストレス発散

久留米市で整体をしているいろどり整骨院の江上院長が、腸を活性化する体操を動画で分かりやすく解説しているため、以下に動画を掲載します。

音声が出ますので、音量に注意して再生してください。

叫んでストレス発散

青空に向かって叫ぶ女性

高校生のころ自然災害に遭い、一秒でも急いで逃げる必要があったにも関わらず、あれもこれもと荷物を取りに行く母親を見て、大声で「命より大事なものがあんのかぁあああ」と叫んだ夢を見たことがあります。

自然災害は夢だったのでとても安心したのですが、現実の世界で先ほどの叫び声を出していたみたいで、明け方5時、驚いた家族が私の部屋に押し入ってきたことがあります。
その時も家族の焦った表情とは裏腹に、叫んでストレスを発散し、なんだかスッキリとしていた記憶があります。

そんな体験をもとに、大声で叫ぶことがストレス発散に繋がっていることを知った訳ですが、隣家との距離が縮まり、マンション暮らしが多い現代、カラオケか山にでも行かないと、叫んでストレス発散することが厳しくなりましたよね。

しかし、この叫べない社会に失望するのはまだ早いです!家でも大声で叫んでストレスが発散できる方法を紹介します。

・布団やまくらを使って叫ぶ

無上の愛で自分を包んでくれる布団やまくらは、音までも包み込んで吸収してくれます。
さらに、あまりの声量に声が漏れてしまっても、布団やまくらの変声機能は達者で、「ヴぉおおおお」のように、何を言っているのか分からないため、普段言っちゃいけないような言葉も思いっきり叫んでみてください。

お勧めは、あるだけの布団をかぶり、口にまくらをあてて、思いのたけをぶつけるだけことです。

・お風呂(お湯の中)で叫ぶ

私は学生時代、モテたくてウォーターボーイズをしておりました。ウォーターボーイズはその名の通り、水の男たちなわけですが、ざっくりと言うと、水中や陸上でダンスをする集団なわけです。

ウォーターボーイズをしていて苦労したのが、水中での連携です。水中では音は伝わらなくもないのですが、全力で声を出しても、何を言っているのかは、ほとんどわからないのものです。

そんな、水中での音の伝わらない性質を利用して、お風呂のお湯で思いっきり叫ぶことをお勧めします。私がよくやる方法としては、頭まで全てお湯に入ってしまって叫ぶことです。

大声でストレス発散できるだけでなく、お風呂で汗も出すことができる!まさに、一石二鳥ですね!

・車の中で叫ぶ

家ではないのですが、車を利用している方も多いと思うので紹介します。

例えば、車の中から外にいる人へ声をかける場合、「は?」や「何?」とならないよう、窓やドアを開けますよね。この行為から分かるように、車の防音性能は非常に高いのです。

そこで、窓を閉め切って、走行中に車の中で思いっきり叫ぶのもお勧めです。

しかし以前、信号待ちでたまたま見たバックミラーに、叫んでいる表情のが映っており、「やばいの見ちゃった」と思ったので、なるべく車や歩行者が少ないところで叫んでみてください。

まとめ

ストレス発散するのに効果的な3つの方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。この記事を書く上で、なるべく読みやすく、クスッとなるような書き方を心がけてみました。笑いのツボは人それぞれなため、全くクスッとならなかったと言って責めないでくださいね。(笑うことでストレス発散になることを伝えたいのです)

現代は右を見ても左を見てもストレスがはびこる社会。そのため、ストレスがあるのは「自分が悪い」などと考えず、「何とかなるさ」の気持ちで気を楽にして生活しましょう!

この記事を読んだ方にはこちらの記事もオススメです!

『親の介護、いつまで続くの?この状態』と思ったら。

親のトイレ介助が辛い。心身をどう切り替えればいい?

【在宅介護で注意】「私って介護うつ?」その原因や対策とは?

【介護の悩み】認知症の母が嫌い!そんな風に感じたら・・・。

広告
広告

コメント

  1. […] ただ、ストレスを強く感じる!と言う人は、無理せずストレス発散に全力を注ぎましょう!! […]

トップへ戻る