【訪問介護を始める前に】訪問介護で起きた問題と対処法を紹介!

「一人暮らしが難しくなったけど、訪問介護のヘルパーさんが来てくれることになったから、もう大丈夫!」そうなってくれるのが理想ですが、実際はそんなにうまくいくことばかりではありません。

要望が通らないといった問題からキャンセル料の発生など、訪問介護で実際に起きた問題を参考に、対処法などを紹介します!

広告
広告

ヘルパーの作る料理が口に合わない・・・

家の前にたたずむ猫

Nさん(80歳女性)は変形性膝関節症により長時間立っているのが難しく、台所で立って料理をすることができなくなりました。

食材は家族が用意してくれているので、調理をお願いしたい・・・とケアマネージャーに相談し、翌月から女性ヘルパーに来てもらうことになりました。

が、ヘルパーは20代。味付けは濃く、Nさんの好みとは違いました。Nさんは何度か指導したもののヘルパーは筋が悪く、訪問介護事業所からも「代わりが居ない」と言われ途方にくれました。

対処法

こんなヘルパーの調理に問題があるとき、どうすればよいのでしょう?

ヘルパーが孫ほどに若いから気の毒と思って泣き寝入りする方も少なくありませんが、代わりが居ないのなら、訪問介護事業所を変えてもらう他ありません。

まずはケアマネージャーに報告しましょう。「直接本人には言いにくい・・」という方も、ケアマネージャーであればまだ言いやすいかと思います。

家にいることが比較的多い高齢者にとって、食の喜びはかけがえのないものです。ご家族の方も相談を受けたら、「少しぐらい我慢して食べればいいのに・・・」と返さず、ケアマネージャーにすぐ要望を伝えてあげてください。

認知症が進んで徘徊・・・

ある高齢者女性は1人暮らし。足が悪くなりヘルパーに来てもらうようになって3年目のことでした。

ある日ヘルパーが訪問すると女性は家にいません。電気のメーターも動いていないため、外出かな?と思い持っていた携帯電話に発信しても出ません。家族が心配になって合鍵で入ると家にもおらず、すぐに警察へ連絡をすることに・・・。

警察へ連絡してから2日後、幸いなことに、最寄り駅の1駅先の交番で保護されました。女性は認知症と診断されました。連絡を1日でも怠ると、どうなっていたかわかりません。

対処法

離れて暮らす親をヘルパーに見てもらっている場合、ヘルパーからサービス提供責任者へ。
そして家族への報告がしっかりしていないと、1分、1秒の遅れによって、取り返しのつかない問題になりかねません。

最悪な結果を避けるためにも、日ごろから介護事業所と連絡を密に取っておくことが一番重要です。

また、徘徊防止グッズも問題を減らすための手段になりますので、在宅介護の心配や負担を軽減!見守りや消臭などの便利グッズを紹介!をご覧ください。

当日キャンセル料?聞いていなかった

ある利用者女性(78)は、毎週木曜14時にヘルパーに来てもらっていました。しかしその週の水曜、急用ができ、夕方訪問介護事業所に連絡。木曜のサービスを金曜にずらしてもらおうと思ったのですが、あいにく電話が繋がりませんでしたので、留守番電話に内容を録音しました。

しかし、当日の夕方に事業所から電話があり「今日は事前に連絡を頂いていないキャンセルでしたので、当日キャンセル料を頂くことになります」と告げられてしまったのです。

どうやら、電話の操作間違いで、留守番電話の内容が録音されていなかったみたいです。しかし、当日キャンセル料の説明すら受けていなかった女性はケアマネージャーにこの問題を相談しました。そして、今回だけという条件付きで事なきを得たのです。

対処法

訪問介護の契約を行う際、契約書の読み上げや重要事項の確認をしっかり行わない介護事業所も中にはあります。

所狭しに記載のある契約書を読むのは面倒ではありますが、確実に目を通して、疑問を無くすようにしておきましょう。

もしくは、今回の例のように、○○の場合はどうなるのか?を事前にまとめておき、しっかりと解決しておきましょう。

まとめ

訪問介護で起きた問題と対処法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
訪問介護である以上、上記に挙げた内容以外にも、思いもよらない様々な問題が起きます。

過去に起きた出来事や問題を1つでも多く知っておきましょう。知っておくということは、事前に予防できるだけでなく、実際に問題が起きた際、ある程度落ち着いて行動ができるようになるというメリットもあります。

訪問介護関連の情報として

【金銭】訪問介護では要注意!お金を巡る事件3選と予防策とは

【あ然】訪問介護で実際に起きたトラブルから学ぶ予防策とは!

【ストレス!】近所に知られずに訪問介護を利用する方法とは

意外と簡単!訪問介護の申し込み方法と注意することとは

実際に訪問介護サービスを利用してみた私の感想!

なども役に立つかと思います!

知っていて損することはほとんどありません。不安の少ない訪問介護サービスを受けられるように、様々な情報を仕入れていきましょう!

広告
広告
トップへ戻る