トラブルを避ける!自分に合った訪問介護事業所の選び方とは

金銭トラブルに介護トラブルなど、訪問介護の利用時に起きるトラブルはできる限り避けたいですよね。

どのような点に注意すればトラブルを避けることができるのか?を解決するべく、自分に合う訪問介護事業所選びのポイントをいくつかあげてみましたので、参考にしてください。

広告
広告

ケアマネージャーとの関係を良好に

野に咲く彼岸花

自分に合う訪問介護事業所の選び方として、担当のケアマネージャーに希望や要望、家庭の事情も包み隠さず話し、具体的な介護のビジョンを伝えておく必要があります。

ケアマネージャーと昔からの知り合いで、無言で意思の疎通ができるなんて方は、ほとんどいないですよね。そのため、ケアマネージャーに様々な情報をこと細かく伝えておくことで、ケアマネージャーが持っている情報量によっても変わりますが、利用者に合った訪問介護事業所を紹介してくれる可能性が高まります。

こちらの悩みや不安、介護に至った経緯を並べても、自分に合う訪問介護の事業所に出会えるとは限りません。当たり前のようでとても重要なのが「どのように世話をしてもらいたいか」をはっきりと伝えることです。

自分に合う訪問介護事業所を調べる

訪問介護時のトラブルを避けるためにも、良い事業所に出会いたい。

では何を基準に調べばよいのでしょうか?とにかく近いほうが安心!という方なら簡単ですが、そうでない場合、やはりサービスの良さが重要になってきますよね。

・生活援助をしてほしいが、できれば経験のある家事のプロにお願いしたい
・身体介護でおむつ交換メインだが、優しく丁寧かつ清潔に保ってくれる職員に交換してもらいたい

そんな細かな要望がある場合、まず調べてほしいのが訪問介護事業所のヘルパーの時給です。

実はヘルパーの時給は一律ではないのです。ですから給料の良い介護事業所に、良いヘルパーが集まっているといっても過言ではありません。また、給与面で充実している事業所は、研修も充実してることが多いです。時給は、求人サイトで調べることができます。

少し手間かもしれません。しかし、トラブルを少しでも避けられるのであれば、時間を割く価値は十分にあります。

全国の訪問介護事業所を検索できるリンクを載せておきます。

大切なのは、準備と心構え

当たり前ですが、訪問介護員がいくらプロであっても、家事や介護のやり方は千差万別。

利用者1人1人に合ったやり方というのは、ある程度日数を重ねてからでないと理解できなものです。ですから、トラブルを避けたい場合はこちらも先手を取りましょう。

例えば、

・サービス開始してしばらくは、側について一緒に介護を実施する(特に身体介護)。
・ヘルパーを信用できないうちは金銭管理を任せない

など。また、派遣されてきたヘルパーがどうも合わない時は正直に事務所に断りの電話を入れるようにしましょう。ヘルパーの変更は特別珍しいことではありませんし、何より不安を抱えながらの生活は自分のためになりません。

訪問介護関連の情報として

【金銭】訪問介護では要注意!お金を巡る事件3選と予防策とは

【あ然】訪問介護で実際に起きたトラブルから学ぶ予防策とは!

【ストレス!】近所に知られずに訪問介護を利用する方法とは

意外と簡単!訪問介護の申し込み方法と注意することとは

実際に訪問介護サービスを利用してみた私の感想!

なども役に立つかと思います!

などもご覧頂き、訪問介護事業所を選んだ後の不安を少しでも軽減することで、順調な介護生活を送りましょう。

広告
広告
トップへ戻る